21世紀は脳科学の時代!とはいえ手頃なところから右脳を活性化していきましょう!!
by kennyy00
カテゴリ
全体
右脳
左脳
健康
社会
芸能
英語
韓国語
未分類
以前の記事
カテゴリ:左脳( 8 )
記憶力にはミルクチョコ
米ウィーリング・ジェスイット大の研究によれば

言語・視覚の記憶力UP←ミルクチョコ
反応速度UP←ミルクチョコかダークチョコ

効果薄←いなごまめ

という結果が得られたらしい。ブライアン・ローデンブッシュ博士の話では、チョコレートに含まれるカフェイン、テオブロミン、フェネチルアミンと言った成分が有効とのこと。

CNN6/5付
[PR]
by kennyy00 | 2006-06-07 22:29 | 左脳
IQと大脳皮質
知能と大脳皮質の成長期(厚さ)には相関があるらしい。米国立精神衛生研究所(NIMH)のチームによれば、平均的なIQの子供において大脳皮質が最も厚くなるのは6歳前後なのに対して、特にIQが高い子供たちの成長期は11歳前後と5年ばかりずれているらしい。
頭のいい子は成長も早い、という気もしますがこの結果からするとむしろIQに関しては”大器晩成”なのかもしれませんね。  (CNN 3/30)
[PR]
by kennyy00 | 2006-03-31 00:53 | 左脳
脳の回転スピードテスト
米Posit Science社によると人間の聴覚認識力と脳の情報処理速度は関連が深いという。20代で平均68msecだった聴覚情報処理スピードが40代で87msec、60代では106secにまで遅くなると言う。このテストは10分ほどで無料で受けられるが、脳のスピードと記憶力を改善するソフトは$500かかるとのこと。
 Brain Speed Test
[PR]
by kennyy00 | 2006-03-26 21:47 | 左脳
脳トレ大人気
国内で600万台も既に売り上げている携帯ゲーム機ニンテンドーDSですが、その購入者のうち9割がゲームソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」に興味があり、実に8割の人が購入しているそうです。さすがニンテンドー、いいところに目をつけましたね。
日経BP3/10

東北大 川島隆太教授
[PR]
by kennyy00 | 2006-03-15 00:03 | 左脳
ラーメンは何%のびるか??
なんと2時間で3%伸びる!という実験結果があるそうです。
ただし麺がのびるのは食感が柔らかくなること、ですよね。
柔らかくなるのはグルテンの網目構造中に存在するデンプンが水分を吸収するために起こります。
また味については作りたてはαデンプンが多くて美味しい、のに対して放置するとβデンプンが増えて不味くなるんです。

b0029887_20234726.jpg
[PR]
by kennyy00 | 2006-01-09 20:18 | 左脳
GABA
先日話に出てきたGABAですが、難問を解かなくても¥200程度で簡単に手に入るらしい
GABA
味はさすがグリコ、チョコボールそっくりですが、なんでもGABAは通常のチョコの25倍含まれているとのこと。
それからGABAとはアミノ酸の一種でGamma-Amino Butyric Acidの略だそうです。
[PR]
by kennyy00 | 2005-10-24 23:31 | 左脳
難問で記憶力向上
よくある脳のトレーニング法は”簡単なものをなるべく速く”読んだり、解いたりするものが多いようですが、難問を解くと神経細胞が増えるそうです。
東大の久垣助教授によると難問を解こうとすると脳の記憶力を司る海馬という部位においてシータ波が出て、GABAという物質が放出され、さらには海馬の細胞分裂が促されるとの事(マウスで確認)。
GABAの濃度が低い人の中にはうつ病や認知症の患者も出やすいそうなので、たまには”難問”にチャレンジすると健康にも良さそうです。(読売新聞)
[PR]
by kennyy00 | 2005-09-16 00:00 | 左脳
- あなたの脳はよみがえる -
NHKスペシャルで紹介された3人の約百歳の元気な老人達。

”これまで脳の神経細胞は、死ぬ一方で新生することはないと考えられていたが、最近の研究で、高齢になっても神経細胞は新生すること、神経細胞の数自身は増えなくても神経細胞同士をつなぐネットワークは高齢になっても充実すること、さらに老化で衰えてしまった脳もちょっとした心がけと工夫次第で、再びよみがえることがわかってきた。

番組では、98歳で現役で施設の園長を務めるさん、102歳の今も5キロマラソンを完走している大宮良平さんなど、100歳前後の超高齢者の日常生活を取材。脳をいつまでも生き生きと保つための秘訣を探っていく。”

大宮さんは85歳で脳梗塞になって以来、家に籠もりがちで軽い痴呆症状まで出ていたが95歳から散歩を開始、今ではマスターズ100歳以上の記録を続々と塗り替えているそうです。
→運動で脳は活性化される
[PR]
by kennyy00 | 2004-09-20 23:05 | 左脳