21世紀は脳科学の時代!とはいえ手頃なところから右脳を活性化していきましょう!!
by kennyy00
カテゴリ
全体
右脳
左脳
健康
社会
芸能
英語
韓国語
未分類
以前の記事
難問で記憶力向上
よくある脳のトレーニング法は”簡単なものをなるべく速く”読んだり、解いたりするものが多いようですが、難問を解くと神経細胞が増えるそうです。
東大の久垣助教授によると難問を解こうとすると脳の記憶力を司る海馬という部位においてシータ波が出て、GABAという物質が放出され、さらには海馬の細胞分裂が促されるとの事(マウスで確認)。
GABAの濃度が低い人の中にはうつ病や認知症の患者も出やすいそうなので、たまには”難問”にチャレンジすると健康にも良さそうです。(読売新聞)
[PR]
by kennyy00 | 2005-09-16 00:00 | 左脳
<< IQgを鍛える 逆読みで脳は活性化? >>